最新記事を久々に書きました
最新記事を久々に書きました
副業アフィリエイトで給料以上稼げるようになった4つのコツを暴露します(2017年最新版)
副業アフィリエイターがアフィリエイトでサラリーマン収入以上を稼ぐ秘密を、全て暴露します。 副業アフィリエイトで...

1.3 サーバーをレンタルする方法とWordPressのインストール方法

本記事では,独自ブログ・サイトを始めるにあたって必要となるサーバーをレンタルする方法と,サイトの構築に必要なWordPressのインストール方法を説明します.

サーバーとは

ホームページを作成・公開するにはサーバーを契約する必要があります.

サーバーとは本ページのトップ画像のようにたくさんの高性能PCが置かれた場所の1台のパソコンです.

他人がホームページを見ようと思うと,そのホームページのデータを自分のPCに読み込むことになります.

そのホームページのデータを保管しておく場所がサーバーです.

サーバーを契約せずに作成者のPCにデータを置いていてると,世界中の人が作成者のPCにアクセスすることになるので処理が追いつきません.

世界中の人がきちんとホームページのデータを読み込んでサイトにアクセスできるように,データを保管・設定するサーバーが必要となります

サーバーを取得するには,トップ画像のようにたくさんのサーバー用PCを保有しているサーバー会社からレンタルする必要があります.

おすすめのサーバー会社

サーバー会社としては ロリポップ, さくらインターネット, エックスサーバー の3つが有名です.また各会社ごとに数種類のプランが用意されています.

サーバー会社およびプランの選択基準ですが,

① WordPressが使用できること = MySQL対応

② 複数のサイトを運営できること = マルチドメインでデータベースが複数

③ 使いやすくて安いこと

を考える必要があります.

最初のWordPressとはホームページを作成する無料ソフトのことで,これなしにサイトを作成するのは大変なので,WordPressが使用できるものを選びます

二つ目の複数サイトについては,実際にサイトを運営し始めると,いろんなテーマを一つのサイトやブログに詰め込むのは収益上よくないので,テーマによって別のサイトを作成した方が良いことに気付きます.

その場合ドメインは都度取得する必要があるのですが,サーバーは1つの契約で,複数のサイトを運営できるものが便利です.

そして最後の使いやすいことですが,上記3つの会社であればネット上にたくさん情報があるので安心だと思います.

以上の条件を考えると,

  1. ロリポップのスタンダードプラン 月515円 (初期費用:1,500円)
  2. さくらのスタンダードプラン 月515円 (初期費用:1,029円)
  3. エックスサーバーのX10プラン 月1,080円 (初期費用:3,240円)

が候補となります.

エックスサーバーが少し高いのですが,その分性能が少し高くなっており,よりたくさんの人が同時にアクセスしてもページの表示が遅くなることが防げます.

しかし,実際にそんなすごいたくさんの人がアクセスするかは分かりませんし,ロリポップとさくらでも十分な性能です.

またサーバーはのちのち移り変わることができます.

最初はロリポップのサーバーを使用し,めちゃくちゃ人気のサイトになって,ページ表示が遅くなってしまったら,より高性能なサーバー会社と契約することも可能です.

以上の考えから,本サイトではサーバーにロリポップのスタンダードプランを使用しています

さくらとは正直どっちでも良いのですが,ムームードメインとペアで使えば手続きが楽な点からロリポップにしました.

本サイトではロリポップの場合で説明を書いています.もしサーバーにめちゃくちゃこだわりがあるのであれば別ですが,そうでないのであればロリポップが経済面でも手続き的な簡易さでもおすすめです.

ロリポップでサーバーをレンタルする方法

ここでは,ロリポップでサーバーをレンタルし,独自ドメインを設定し,最後にWordPressをインストールするデータベースを作成する方法について説明します.

① まずロリポップにアクセスします.そしてスタンダードプランの欄の最下部の「選択する」をクリックします.

lolipop

② アカウント情報入力画面になりますので,好きなアカウントを入力します.ここで使用するアカウントは最終的なサイトのURLになるわけではなく,ロリポップへのログインにだけ使用することになるので,使いやすいものを入力しましょう.

161026_sever1

③ お申し込み内容入力画面になりますので,「個人」を選択し,サーバー移行に関しては「いえ,サーバー移行ではありません」にチェックします.

161026_server2

④ 次に支払い方法になるので,クレジットカード登録を行ないます.支払いを自動更新にするかどうかは,どちらでも良いです.契約期間ですが,3ヶ月以下ですと月あたりの値段が600円になり割高です.6ヶ月以上ですと月500円になります.ドメインは1年契約だったので合わせて1年契約にしておくのがお勧めです

161026_server3

⑤ バックアップオプションやウイルスソフトは不要です.最後に「お申し込み内容確認」をクリックして終了です.

⑥ 次に独自ドメインの設定を行ないます.申し込み完了後の画面から「独自ドメインの設定」をクリックするか,ユーザー専用ページにログインして,画面左部のメニューから,「独自ドメイン→独自ドメインを設定」を選択します.

161026_server4

⑦ 設定する独自ドメインに,ムームードメインで取得したドメインを入力します.そして公開(アップロード)フォルダには,なんらか適当な名前を入力します.

161026_server5

⑧ 次にネームサーバー認証になるので,ムームードメインで登録したID(メールアドレス)とパスワードを入力します.そして「ネームサーバー認証」を押して進みます.以上で独自ドメインの設定が終了です.

161026_server6

ロリポップでWordPressをインストールする方法

ここでは,ロリポップにWordPressをインストールする方法を説明します.

WordPressとは無料のホームページ編集ソフトです.無料ですが高機能で使いやすいです.

本サイトもWordPressを使用して作成しています.

⑨ WordPressをインストールするデータベースを作成します.ユーザー専用ページにログインして,画面左部のメニューから,「Webツール→データベース」を選択します.

161026_server7

⑩ 次に「作成」をクリックします.下に”データベースについては基本的にサポート外とさせていただきます。”とか書かれていて怖いですが,名前を決める以上のことはしないので安心して進めてください.

161026_server8

⑪ 「作成するサーバー」は適当に1つ選択します.今後複数サイト運営する場合はひとつのサーバーに集中させないように,データベースごとにサーバーは分散させます.データベース名はサイトが分かるような名前をつけましょう.パスワードを入力したら「作成」をクリックして完了です.

161026_server9

⑫ ロリポップのユーザー専用ページにログインして,画面左部のメニューから,「簡単インストール→WordPress」を選択します.

⑬ 「インストール先URL」に設定した独自ドメインを選択します.www.はない方で大丈夫です.www.があってもなくてもちゃんとアクセスできます.「利用データベース」に先ほど作成したデータベースを選択します.実はここで新規自動作成を選べば,先ほどの作成の手間がいらなかったのですが,自動作成にすると訳のわからない名前をつけられてしまうので,あえて先にデータベースを作成しました.同じ画面でさらに入力します.⑭へ進みます.

161026_server10

⑭ 次に「サイトのタイトル」以下を入力していきます.「サイトのタイトル」は後ほど変更できるのでとりあえず暫定版を入力しておきましょう.最後の「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」はチェックをはずすと,googleなどで検索したときに表示されなくなります.まだブログの準備中で絶対見られたくないって場合は別ですが,どうせ検索上位に最初からは出ないですし,あとで許可しなおす手間があるので,初めからチェックを入れて許可しておけばよいです.最後に「入力確認」をクリックします.

161026_server10

⑮ これでインストール完了です.管理者ページURLが表示されているので,これをお気に入りに追加しておきましょう.この管理者URLからサイトの編集が行なえます.

161026_server11

以上でサーバーのレンタルからWordPressのインストールまで終了です.

お疲れ様でした.

さてここで,取得した独自ドメインをURL欄に入力してアクセスしてみてください.

以下のようなサイトが見れるはずです.

initial-site

この画像は本サイトの一番最初の状態です.同じようなものが表示されると思います.

ここまででついに自分のホームページを作成することができました

デザインや中身はまだありませんが,設定した独自ドメインURLを入力すれば,世界中の人がこのページを見ることができます.

ここまでお疲れ様でした.

以上でStep1の「サイト立ち上げ」が完了です.

次回からはSetp2の「デザインの設定」に入り,このホームページの見た目や使いやすさを設定していきます.

2.1 WordPressにテーマSimplicity2をインストールする方法
本記事では,WordPressにテーマSimplicity2をインストール方法と初期設定について説明します. テーマの説明...
スポンサーリンク